フラットウェア1

商品表の見方
フラットウェア2へTOP

商品番号:f-0042

クリックで拡大写真と説明
1842‐60年頃 アメリカ

1868年にティファニーがNY市内の銀細工師ジョン・C・ムーアの銀器工房を買収するまでは、NYにある優れた2−3の工房にデザインと製作を依頼し、ティファニーの刻印を押して販売していました。これは、独自工房を獲得する前の、ティファニーとしては最も古い時期のスプーンです。デザインと製作はジョン・ポルムス。刻印はティファニー。

1本30.8g。長さ15.2cm。分売いたします。

12,600円(税込)/一本  残り2本。 SOLD

商品番号:f-0010

クリック で拡大写真
1699年 ロンドン
William Penstoneのtrefid スプーン。ブリタニアンスタンダード。20cmととても大きいです。ウィリアム3世時代のものです。状態は非常によく、ボウルの造りが秀逸です。直し、トラブルは特にありません。裏のラットテイルの上のビーズ飾りの磨耗もなく、美しい姿です。
160,000  (168,000円税込) SOLD

商品番号:f-0011

クリックで拡大写真
1905年 アメリカ
ティファニー社製、純銀925、「ルネッサンス」シリーズカトラリーです。
ティファニーファン垂涎のパターンです。半裸の女神と2人の天使のデザインで、飛び抜けて重量感がありながら華麗なティファニーカトラリーの最高傑作です。現在は画像の他にも在庫がございます。手に入る限り入荷いたします。値段が大きさでは決められませんので、まずご連絡下さいませ。すこしずつ個別に値段表示できるよう、掲載して行く予定です。
18.000(デミタス)〜 一部在庫あり

商品番号:f-0014
coming soon...
1800-1900 アメリカ
1800年代から1900年頃にかけてのアメリカンシルバー単品をリストアップの予定です。アールヌーボー期の豪華なカトラリー類を始め、1800-1850年頃のシンプルでありながら味のある個人工房のハンドメイドスプーン、1850-1880年頃のネオクラシック、ロココ、異国趣味などのティースプーン、フォーク、ナイフ、バターナイフ、サーヴィングスプーンなど、常時300点以上の在庫がございます。順次リストアップの予定です。一本売りからいたします。お手持ちのセットの補充や、ギフトにどうぞ。

3,000〜

現在銀座店頭にてSALE中

商品番号:f-0015
coming soon...
1850-1920年頃 ヨーロッパ各国
ドイツ、オーストリア、イタリア、フランス、デンマーク、オランダ、北欧各国の単品銀器が常時200点前後ございます。1850-1920年頃を中心としています。全てパターンが違うため、全部ご紹介するのは難しいのですが、時間に余裕のある時にできる限りご紹介してまいります。お買い上げの時点で順次画像は消していきます。
--- (在庫はお問合せください)



商品番号:f-0018
f-0018.jpg
1753年 ロンドン
長いラットテイルが磨耗せず綺麗に残っている優しい印象のテーブルスプーン。 ハノバリアンパターンのハンドルにラットテイル、1750年代前後特有の形です。 この時代の横長の刻印は擦れ易いのですが、これは綺麗に残っています。 ロンドン1753年で、メーカーはEBENEZER COKER。 表面状態も艶のある非常に良い状態です。 ハンドル裏にモノグラムS*H。ボウル先端の左寄りにほんの少し擦れがあります。 これは昔のテーブルスプーンに見られる特徴的な擦れ方で 右手でスプーンを持って、約45度の角度で皿にあててすくって食べるため この部分が擦れるものです。 長さ20.5センチ、重さ65グラム超。
40,000 for sale

商品番号:f-0019
f-0019.jpg
1785年 ロンドン
美しいブライトカットのティースプーン。ボウルの歪みもなく、素晴らしいコンディションです。ブライトカットも鮮明で(モノグラムエリアの縁がほんのすこし磨きのため擦れています)、1780年代特有のモノグラムエリアと葉型の模様、それに続く直線的なハンドルのデザインです。モノグラムMBHが美しく飾り文字で彫られています。メーカーズマークJL。その他の三刻印(1785・925・デューティーマーク)が読み取れるものの少し擦れていますので、価格をその分引いてあります。12.8センチ、約18グラム。
11,000 sold(同様商品入荷しています)

商品番号:f-0021
f-0021.jpg
1789年 ロンドン
1780年代頃の典型的なブライトカットデザインのティースプーン。ボウル裏の接合部に少々擦れがあることと、ボウル内に一点針で突いたような跡(凹凸や歪みは全くなく、小さい点があるのみです)があるものの、全体状況、刻印は非常に綺麗なエクセレントコンディション。モノグラムエリアは彫りがありませんので、お名前をいれてギフトやマイスプーンにどうぞ。
メーカーはGeorge Gray。刻印は他に、925、1789、デューティーマーク。
12.5センチ、約15g。
12,000 sold(同様商品入荷しています)

商品番号:f-0030
f-0030.jpg
1802年 ロンドン
メーカーはSamuel Houghmanのマロウスクープ(骨髄料理用スプーン)。
脊髄を切断したもの(10センチほどに)を煮込み、皿に立てて供したものを、このようなスプーンで、骨の中央の穴の中の柔らかくなった骨髄を掬い出だす道具。この時代はメインディシュの肉とともに宴席に出されたものです。 タイムリーではありませんが、いつか安全に脊髄料理を食べられる日が来て欲しいものです。23.3センチ。
60,000 for sale

商品番号:f-0032
f-0032.jpg
1786年 ロンドン

George Smith、16.3センチのブライトカットデザートスプーン、モノグラムあり。
とても良い状態です。

追記(2003年11月) ブライトカットのデザートスプーンは、へスター ベイトマンの12本組が入荷しております。詳細はお問合せくださいませ。

12,000 sold(同様商品入荷しています)

商品番号:f-0033
f-0033.jpg
1898年 シェフィールド
これは一本だけですが、シンプルながら古典的な可愛らしいデザインです。ヴィクトリア朝末期のものです。
メーカーは、ジェームスディクソン&サン。柄の一番細い部分に微かな傾斜がある他は、非常に良い状態で、あまり使用されていないようです。
9.8センチ、約12グラムと、デミタススプーンとしては重量のある方です。
3,000  (3150円 税込) for sale

商品番号:f-0036
f-0036 1867年 グラスゴー

ブライトカットテーブルスプーン/John Muirhead
62グラム、21.9センチ。トップのリボンのデザインで、甘いイメージでありながら、クレストの勇ましさで引き締まった印象のスプーンです。
ボウルのかたちも、ヴィクトリアンらしく、幅広でふっくらとしています。
グラスゴーは、他の都市と比べて製作数が少なめですので、コレクションとしてもお勧めします。

追記(2003年11月) 1780年代のへスター ベイトマンのブライトカットのテーブルスプーン2本が入荷しています。現在銀座店頭にございます。

16,000 sold(同様商品入荷しています)





flatwareflatware setteaservicehollow warejewelryAntique Japanese Silver...and more?
新着商品Antique Silverchestについて注文方法通信販売法に基づく表示よくある質問

TOP