フラットウェア(セット)

商品表の見方
TOP

商品番号:fs-0026
クリックで拡大画像

1740〜50年頃

イギリス

925銀 ロココ模様バックスタンプ ティースプーン6本組(11.7cm)(詳細は後日掲載いたします)

TBA

for sale


商品番号:fs-0025

1760年代

イギリス

925銀 ロココシェルボウルティースプーン(11cm) 6本組(詳細は後日掲載いたします)

TBA

for sale


商品番号:fs-0024

1860-1880年

フランス

フランス銀ピュイフォルカ製 象牙ハンドルナイフ12本組(詳細は後日掲載いたします)

TBA

for sale


商品番号:fs-0004

1967年

イギリス

イギリス純銀925(スターリングシルバー)と958.4(ブリタニアスタンダード)のデミタススプーンセット。1700年代(1720年頃)のドッグノーズスプーンのレプリカ6本組。比較的新しいので、箱も美しく、コレクター向けのセットで、未使用と思われるミントコンディションです。ロンドン925、シェフィールド925、バーミンガム925、エジンバラ925が各1本、残りの2本はシェフィールドのブリタニア。面白い発想のコレクションです。

19,000円 (税込)

for sale


商品番号:fs-0007

クリックで詳しい説明と画像

1941年

アメリカ

アメリカWALLCE社純銀925スターリングシルバー)カトラリーセットGrande-Baroque。バロック調の豪華で彫りの深い1940年代から50年代にかけての代表的な高級ラインです。買足し可能。(木箱は売れてしまいました)現在基本セットは9人分、ティースプーンは別に6本在庫がございます。

一人分4本セットまたは単品販売をしております。状態にもよりますが、4本セットの1人分で29,000円(税込)です。詳細はお問い合わせ下さいませ。


商品番号:fs-0012

1940年

アメリカ

純銀925野薔薇のレリーフ。一人四種12人用48ピース。
アメリカ純銀器メーカーの老舗ALVINの戦前のカトラリー。ティースプーン、ナイフ、フォーク二種(食事用・サラダ・デザート用)の一人四種構成です。重さがあり、丈夫ですが、同時に繊細さを兼ね備えています。アメリカの戦後のカトラリーは丈夫で堂々としていますが、戦前のものは繊細なレリーフです。これには、製作過程や仕上げ工程が多く必要で、時間と手間、経費がかかる事から、戦後はこのような繊細なレリーフのものは造られなくなってしまいました。良き時代の最後を飾る有名なシリーズです。裏にもきちんとレリーフがあります。 分売にも応じます。一人4ピースのセッティングで18,000円(税込)で計算いたします。

在庫8人分 (2004年7月現在)

for sale


商品番号:fs-0017
fs-0017.jpg
1800年代初頭 イギリス
1700年代初頭のドッグノーズの形をベースに、ヴィクトリア期らしい装飾を加えたデザートフォーク。
この時代のものとしては、あまり使用されていないので状態がよく、またモノグラムもない6本揃いです。 メーカーはHenry John Lias。 デザートフォークですが、ご覧の通り、厚みのあるがっしりとした造りです。
約17.2cm、重さは6本で390グラムありますので、優雅なデザインでありながら大変厚く丈夫です。ヴィクトリア朝の銀器の中でも前期に属する時代のフォークですので、造りも丁寧です。
63,000円(税込:六本セット) SOLD

商品番号:fs-0018
fs-0018.jpg
1793-1813年 ロンドン
ベイトマンファミリーカトラリー。 1793年ティースプーン四本(ピーター&アン ベイトマン)状態はエクセレント 37,000円(税込:4本)
1813年テーブルフォーク六本(ピーター&ウィリアム ベイトマン) 180,000円
200年ほど経過しますと、スプーンは比較的多く残っていますが、ナイフとフォークは数が少なく、6本揃った形で残るのは稀になります。作者と年代が揃っている貴重なものです。
上記に記載

スプーンは在庫あり。フォークはsold
2004年7月17日追記 1811年フォーク、ピーター&ウィリアム・ベイトマン作4本組が入荷いたしました。クレスト(紋章)彫入。大きく重厚な造りで非常に良い状態です。4本で138,000円(税込)



商品番号:fs-0020
fs-0020 1904-07年 バーミンガム
ヴィクトリア&セントジョージライフルズのスプーン5本組。
型にはまったイギリスのフラットウェアのパターンから抜け出した、スプーン5本組です。
11.5センチですので、ティーにもコーヒーにも使えます。実際に使われたものでなく、コレクションスプーンですので、経年で少々筋はあるものの、金色のメッキもきれいな状態で、エクセレントです。一番古い1本のみが微かに艶消しの肌です。(後年のものは、手間がかかるので艶消しでない物にしたと思われます)
1900年初頭には、このようなクラブ関係で毎年一本づつ配られたコレクションスプーンがよくあります。ゴルフや乗馬などを今までに扱ったことがありますが、これは、ライフルクラブだと思っていたところ、調べてみると1700年代から続くライフルクラブに起源を持つ王立の陸軍ライフル部隊のもののようです。上官の貴族かそれに準じる紳士が所属していたと思われます。王冠の図柄が一番上にあります。
27,000円(税込:5本セット) for sale


商品番号:fs-0021
fs-0021 1792年 ロンドン
へスターが1790年に引退した後、まだ存命中のアンとピーターのスプーンです。
古いものですので、ボウルに多少の難があります。向かって左ものが、先端三分の一の部分に軽く挟んだような跡があります。また、他の2つにもかすかなボウルの腹部分の揺れがあります。ですが、ハンドルのブライトカットは擦れもなく非常にきれいです。この時代らしい、また、へスターの色の残る、ベイトマンファミリーらしいの清楚さを楽しんでいただけると思います。
難のあるものですので、ご覧いただいてから(先に発送後、お振込)になります。
長さ12.1センチ、重さは4本で44グラム。
34,000円(税込:4本組) for sale


商品番号:fs-0022
fs-0022 1908年 シェフィールド
骨素材ハンドルの6人用セット。
本来の用途は、幅広のナイフであることから魚料理用ですが、現在はセットカトラリーにミックスして使うときは魚料理用として、また、単独で使うときはデザートセットに転用して使われることが多いです。
以前ご案内した白蝶貝ハンドルの記載のように、異素材ハンドルは、他のパターンの基本カトラリーセットとミックスして使えます。デザートセットと共に、フィッシュセットも異素材ハンドルが使われます。お手持ちのどんなカトラリーに合せても使えますので便利です。装飾も控えめですので、合せるカトラリーや陶磁器のパターンを選びません。
ほぼエクセレントの状態ですが、ひとつだけ、繋ぎのバンド部分が押されてすこし曲がっているものがあります。お問い合わせいただきましたら詳しい画像をお送りいたします。使用に支障はなく、見た目にもそれほど違和感はありません。
ナイフ21センチ フォーク18センチ
82,000円(税込) for sale







flatwareflatware setteaservicehollow warejewelryAntique Japanese Silver...and more?
新着商品Antique Silverchestについて注文方法通信販売法に基づく表示よくある質問

TOP