「ヴィクトリアン赤石オーバルブローチ」

イギリス1880年頃のヴィクトリアン時代のブローチです。
石はメノウ又はマラカイトと思われます。フレームはブラス(真鍮)で、細かい彫り込みがあります。
非常に丁寧な作りの良品です。5.6×4.5cm。
存在感があり、これ一つでしっかり主張します。
当時はブラウスの喉元中央につけたと思われますが、ニットやジャケットの襟元、コートや帽子、スカーフに自由に使ってください。
本物のブラスは磨けば簡単に金のように光り手入れが楽で、そのまま曇ってもアンティークの味わいで汚れっぽくなく、手ごろな価格以上に見栄えがします。
(銀ではありませんが、分類上、ジュエリーに入れました)(9000円)