商品表の見方

その他銀製品ページ2へTOP

商品番号:m-0001

1890-1910年頃

アメリカ

ハンドメイド(サイン入り)
2ピース大型キャンドルスタンド(センターピース)。
2分割されていて、いろいろな形に組んで活用できる逸品です。直径23.5cm、重さ550g。
普通の銀製品では考えられないような厚い作りで頑丈です。

45,000(10/31まで)

SOLD


商品番号:m-0002

1920年頃

アメリカ

純銀925(スターリングシルバー)、ピアス細工のオーバルトレー(楕円皿)。
大型で、27x18cmありますので、料理や細長い形のケーキを食卓に出すのに便利です。物を載せても縁飾りが見えるので豪華です。

35,000

SOLD

商品番号:m-0003

1800年代半ば

オランダ

純銀833(法定純銀83.3%)
グランドファーザータイプの置時計。色絵磁器パネル。現状:針なし。高さ23cm、幅8cm。かなり大きいです。暖炉の上に飾るのが一番絵になると思います。
追記:最近、ドイツ人の業者にこの画像を見せましたところ、ヴィクトリア期に流行したドールハウスの広間用のグランドファーザークロックだということです。純銀尽くしのドールハウス家具でハウスをコーディネートするのだそうです。

70,000

for sale


商品番号:m-0004
1814年 ロンドン
純銀925ゴールドウオッシュ・鍛金造。
イエズス会布教用トラベリング(旅に携帯する)聖杯・聖杯台セット、革ケース(木製芯)入り。
250,000 SOLD

商品番号:m-0005

1908年

コペンハーゲン

デンマーク、純銀926(デンマーク法定純銀)聖人やマリア、マリアに抱かれる幼子(?)が彫られた銀器です。
ボウル内側は綺麗に金鍍金が残っています。用途は詳しく分りませんが、教会用と思われます。

35,000

SOLD


商品番号:m-0006
1780年頃

ロンドン


ヘスターベイトマンのワイン用ロウト。
分解でき、中の漉し器も現存しており、良い状態です。


180,000

for sale


商品番号:m-0007

1930-40年頃

アメリカ

純銀925大型三腕燭台ペア エンパイヤ社。
見栄えのする柔らかな曲線の腕を持つ大型燭台のペアです。きちんとした夜の食卓のセッティングに一番正式な形の燭台です。また、普段は暖炉の上の飾りにも最適です。高さ26センチ、差渡し26センチ。長い三本の蝋燭を立てても安定するように、脚の部分は固めた砂を入れて錘にしています。装飾は縁のフルーティッドだけですので、テーブルセッティングやインテリアのの様式を選ばず、幅広く楽しんでいただけます。
輸送時に脚の部分の表面に歪みが出来てしまいましたので(片方は許容出来る範囲ですが、もう一方は目立ちます)当初の予定よりも30%引いて販売いたします。

追記(2003年11月) 同様のタイプの三腕燭台が入荷しました。m-0007と同様に、@画像のようなハイタイプの三腕、A中間の部品を取り除いてロータイプの三腕、そして、B上部の三腕と中間を取り除いて、ロータイプの1本立、と3つの形で使用できる優れたものです。

65,000

sold

商品番号:m-0008

1931年

バーミンガム

925銀シガレットケース内部金鍍金中の金鍍金の綺麗に残ったシガレットケース。オリジナルの押さえのゴムまで残っていますが、60年を経て劣化しており伸縮はしません。指紋が残らず使用傷を目立たせぬよう、この時代特有の機械彫りの幾何学模様が一面に施されています。モノグラムエリアに彫りはありませんので、お名前を入れてプレゼントにも出来ます。残念ながら名刺は入りませんが、お薬入れや小物いれなど、バッグの中で重宝する実用性があります。一箇所縁に経込みがありますが全体的に良い状態です。柔らかい縁のラインで、丈夫で丁寧な造りです。8.8x7.8x1.0センチ。95グラム。

12,000

for sale


商品番号:m-0009

1932年

バーミンガム

純銀925シガレットケース?(薄型)
他の二つのシガレットケースと同じバーミンガムJHW工房のシガレットケース。少々薄型で、縁に行くほど薄くなるので、不思議と手になじみます。モノグラムエリアの彫りがありませんので、モノグラムを入れてプレゼントにどうぞ。地紋も美しく、ほとんど表面の揺らぎもない良い状態ですが、ひとつの角に突き痕があることと、閉めた時に縁に0.5ミリほどの隙間があるので(修理に出せばなおりますが、実用面で支障はないと思われるので、現状渡しにします)すこし当初の価格から下げました。中の金鍍金も色むらはありますがかなり残っています。劣化していますが、オリジナルの押さえのゴムも残っています。8.4x7.5x0.9センチ。80グラム超。(画像は磨く前の現状です。手入れをしてからお送りします)

--

for sale


商品番号:m-0010

1900-1940年頃

日本もしくは中国

黒塗り絵付・日本(または中国製)カトラリーチェスト。
本体側面のカーブも美しい、手の込んだチェストです。どこの製造か分りません。
柄は手書きではなく、シルクスクリーンのようなものだと思います。
靡く植物や、羽根を広げて飛ぶバッタのような昆虫が、上蓋だけでな内部の仕切りにも描かれています。
内部はとても綺麗です。一度張替えてあるかもしれません。
カリフォルニアに住んでいた家庭のものだったため、乾燥した気候でラッカーにひびが入っています。この点をご了承下さいませ。
内部の清潔さと、希少性からお勧めのチェストです。

28,000

for sale


商品番号:m-0011

1931年

バーミンガム

純銀925シガレットケース(中押さえゴムなし)。
同じく1931年、バーミンガムの同じメーカーズマーク(J.M.W)のシガレットケースです。やはり全面に艶消しのための機械彫りが施されています。畳表のようなうねりのある美しい地紋です。モノグラムエリアも彫りがなくそのまままので、プレゼントにもしていただけます。縁近くの地紋が少々擦れていること、小さな突き痕一点とかすかな表面のゆれが二箇所にあること、中のゴム通し金具にすこし曲がりがあることからお安くいたします。全体の状況、機能面(蓋の締りなど)はとても良い状態です。画像は磨く前の現状ですので、クリーニングしてからお送りします。(内部の汚れも綺麗にしてからお送りします)8.3x7.2x1.0センチ、105グラム。

10,000

for sale


商品番号:m-0012
m-0012.jpg
1900-20年頃 イギリス
銀仕上オープンワークコンポート。
19世紀末から1900年代初頭にかけて流行したデザインの透かしの入ったコンポート。
こんな器に小さな焼菓子やチョコレートをたくさん乗せると素敵です。
純銀を主に扱っていても、このような可憐なデザインですと、銀仕上にも手が伸びてしまいます。 このようなコンポートは継ぎ目もないので、仮に将来、鍍金剥げができたとしても安価に簡単に再鍍金してもらえます。鍍金の状態は非常に良く艶もあり、使用に伴う筋が少々あるのみです。(裏の隅のあたりに小さな黒い部分があるのは、メッキかすれではなく、落ちきれなかった汚れです) 刻印はEPNS。最大口径21.3センチ、高さ12センチ。
9,000 sold

商品番号:m-0013
./zoom/m-0014.htm
1910-20年代 アメリカ
純銀925 ブレッドプレート 6枚組。
アメリカの大恐慌前の時代、特に1910年代までのデザインのパン皿です。カトラリーやポットよりも数が格段に少ない物ですが、応用範囲が広い人気の銀器です。縁が丁寧に作られ、厚みのあるパン皿としては立派なものです。モノグラムは飾り文字のB。テーブルセッティングで、あるパターンの陶磁器を使用しても、パン皿だけは純銀、という組み合わせが裕福な家庭では好まれました。(または、位置皿(最初にディナープレートの下に敷かれていて、位置を示す直径30センチ以上ある大きな装飾皿)にも純銀が好まれましたが、高価なため、数がパン皿よりずっと少ないです。現在ではパン皿としてだけでなく、いろいろ兼用できますので、自由な発想でお使い下さい。形状から、皿の立ち上がりの縁の部分や、平面の部分に小さな突き跡がいくつかありますが、見苦しいほどではありませんのでこのままお使いいただけます。将来的に傷や窪みができた時も、直しやすい形ですので簡単に修理に出せます。正式にはパン皿としてはパンをそのまま載せますが、ケーキなど焼菓子にお使いの場合を考え、紙のドイリーを何枚か同封いたします。
直径15センチ、6枚で約530グラム。刻印はSTERLINGと十字のマーク。
オークションにて30,000で出品
(10月5日より)
sold

商品番号:m-0015
m-0015.jpg
1920-30年代頃 アメリカ
アメリカの銀器の老舗GORHAMの純銀トレー。時代は1940年代ごろまで下るかもしれません。足付の物はサルバと呼ばれますが、これは足のないタイプですので、一般的にはトレイまたはウエイターと呼びます。典型的なデザインですので、何にでも合います。少々使用の跡の筋がありますが、全体的には良い状態です。もしご希望をいただきましたら、なるべく磨いてからお届いたします。(この場合、2-3日お時間をいただきます)完全な新品同様の鏡面にする場合は、バフ機械を持っている工房に持ち込むと、2−3000円くらいで磨いてもらえます。また、尖った縁の先の部分が少し下に反っています。これもこのままでも目立たずに使用していただけますが、直す場合も簡単にお願い出来ます。このタイプは、小さな物やティーセットを運んだり置いたり、またドイリーを敷いて菓子をのせたり、また、壁に飾って鏡に使う家庭も見たことがあります。(鏡面に磨いた銀のプレートは昔、鏡として使用されていました)。
直径26センチ、物を置く部分の直径21.5センチ、約560グラム。
オークションに30,000より出品
(10月5日より)
sold

商品番号:m-0016
m-0016.jpg
1950-60年代前半 ハンドルアメリカ製/ブレードイタリア製
花のレリーフの古典的な純銀ハンドルの花ばさみ。
ハンドルはアメリカのWEB STERLING製。1800年代末の特徴あるアールヌーボー風のレリーフの純銀ハンドルが1950年代末から1960年代前半にリバイバルで流行しましたが、これはその時期のものです。
ブレードはイタリア製ステンレス。クリーニング、砥ぎ済です。 長さ26センチ、重さ260グラム。
10,000 sold

商品番号:m-0017
m-0017.jpg
1920年代 アメリカ
純銀鎚目&花レリーフ 大型手鏡
アメリカの純銀器の老舗、ALVIN社の大きな手鏡。長さ約33センチ、幅12.5センチ。
1910−1920年代ごろと思われます。
アールヌーボー期が終り、デコ期に入る間の清楚でありながら華やかなデザインで、ウエッジウッドタイプと呼ばれています。ドレッサー回りに置き、後ろを見るために使いますが、これだけ大きいので、実用の他にも、トイレなどの壁面に金具を取りつけて飾りにしたり、デスクの上の紙押さえにしたり、自由にお使い下さい。内部には重りのために、細かい砂を天然樹脂で固めたものが入っているのですが、経年のためその塊が少し崩れ、振ると音がする部分があります。形のくずれやヒビ、欠けなどはありません。オリジナルそのままの状態としてはとても良いものです。
15,000 sold

商品番号:m-0018
m-0018.jpg
1911年 バーミンガム
マッチセイフ(ベスタ)
メーカーズマークはWHS。当時のマッチは現在のものと違い、発火しやすかったので、このような銀製容器に入れて携帯しました。リングがついていますので、ネックレスにしたり、薬入れに活用したり、現在のわたしたちの暮らしにも毎日取り入れられます。
3.7x4.5センチ。モノグラムエリアは空欄のまま。一ヶ所突き痕あり。
18,000 for sale

商品番号:m-0019
m-0019.jpg
1800年代?
大陸銀、銀無垢手鏡・天使・ヴィクトリアンロココ
マークは800のみですので、1800年代のドイツかオランダ周辺と思われる手鏡です。
23.0x10.0センチ。
36,000 for sale

商品番号:m-0020
m-0020.jpg
1900年 バーミンガム
ヴィクトリア朝末期の、手付きオープンワーク(ピアス細工)バスケット。
直しも見たところありません。ボンボンバスケットが本来の用途だと思いますので、小さめのキャンディーやチョコレートなどを盛るのに良いと思います。
差渡し19.0センチ、高さ5センチ。
24,000 sold





flatwareflatware setteaservicehollow warejewelryAntique Japanese Silver...and more?
新着商品Antique Silverchestについて注文方法通信販売法に基づく表示よくある質問

TOP