商品表の見方

その他銀製品ページ1へ TOP

商品番号:m-0021
m-0021
1904年 バーミンガム
槌目シガレットケース・クレスト(紋章)入
やはり非常に厚く、存在感のあるシガレットケースです。 現在のサイズのタバコは、入れようと思えばきついながらも入ります。ですが、少々狭いため、タバコの巻紙に皺が寄ってしまいます。できれば両切サイズか、他の用途をお勧めいたします。
メーカーズマークH&A。
27,000円 for sale

商品番号:m-0022
m-0022
1890-1900年頃 シェーフィールド
ナプキンリング・モノグラムエリアあり(シルバープレーティッド)
少し鍍金に擦れが見られますが、幾何学模様が全面に彫られた使いやすいデザインです。正面のモノグラムエリアは空欄です。
これも土台がしっかりしていますので、鍍金をかけなおすのも、安価に簡単にできます。気軽にアンティークのナプキンリングをお楽しみいただけます。
2500 for sale

商品番号:m-0023
m-0023
1890-1900年頃 シェーフィールド
ナプキンリング(シルバープレーティッド)
ヴィクトリアン独特のビーズ装飾のボーダーに、植物の彫のデザインです。美しく姿の良い、味わいのあるものですが、かなり鍍金に擦れがあります。それでもとてもよいつくりですのでお楽しみいただけると思います。
(土台が良いものですので、鍍金をかけなおすこともできます)
2500 for sale

商品番号:m-0024
m-0024
1890年ー1900年 シェフィールド
シルバープレーティッド ヴィクトリアンナプキンリング
ヴィクトリアン後期独特のビーズ装飾のボーダーと流れるようなレリーフのナプキンリングです。
シェフィールドのメーカー刻印が入っています。可憐で何にも合わせやすいデザインです。
2,900 for sale

商品番号:m-0025
m-0025
シェフィールド 1900年頃
シルバープレーティッド 紋章(クレスト)入ナプキンリング総手彫
丁寧に手彫りされたナプキンリング。紋章も入っています。
これだけ凝ったものは通常、スターリングシルバーにしか見られないのですが、これはシルバープレーティッドです。非常に良い状態です。
3,000 for sale

商品番号:m-0026
m-0026
1908年 バーミンガム
ロココパターンの栞
ロココの優美な模様が浮き上がる管状ハンドルの栞です。
もうひとつ同時に掲載しております栞とほぼ同じ時代のものですが、こちらは鏝(こて)のようにハンドルとブレード部分に段差を設け、本に挟んだときずれないようにしたタイプです。
その点が画像でよく写っておりません。ご要望がありましたら撮影してお送りします。
ライオンパサントとデイトレターが別にハンドル部分の接合部(ラットテイルにあたる部分)に押されています。丁寧な造りの良い品です。
カトラリーやティーセットよりも作られた数は少ないからでしょうか、小さいながらもキャディスプーンと同じように凝った銀器です。
工房はA&LLD  長さ 8センチ
15,000 for sale

商品番号:m-0027
m-0027
1902年 バーミンガム
スターリングシルバーの栞 星のような葉と渦巻きの蔓
1900年初頭に作られた銀製の栞です。2つ仕入れたうちのひとつです。
ブレードが弾力のあるクリップ状になっており、その部分をページの上部に挟んで本を閉じます。
読書愛好家や、弁護士など、デスクの上に書物を置く人たちから、インクウェルや象牙ブレードのページターナーと同じように、書斎で愛された銀の小物です。
(象牙ブレードのターナーは、すでに販売済みの日本銀器の竹のパターンのデスクセットの中にもありましたが、今回の仕入れ分の中に、単品でドイツかその周辺と思われる大きな象牙ブレードのターナーがあります。)
シンプルなものもありますが、1900年前後のものが一番繊細で凝ったものが多いようです。これはその典型です。本がお好きな方へのプレゼントにいかがでしょうか。
長さ 10.0センチ 工房はC&N
22,000 SOLD

商品番号:m-0028
m-0028
1957年 バーミンガム
大紋章 サイレントバトラー (四脚・蓋付・木製ハンドル)
蓋にクレストが歩くライオンの大紋章をフラットチェイシング(ブライトカットのように鋭く輝かさず、浅く押したような角のない装飾)を大きくあしらったサイレントバトラーです。
サイレントバトラーは蓋のついた小さな卓上容器で、灰皿として、風で灰が飛ばないように蓋をして使うためのものです。蓋の指掛けの部分は銀器のモチーフとして古典的なシェル型です。
木のハンドルも木目の美しい上質のものです。ほとんど使われた形跡がないエクセレントです。厚みもしっかりとあり、小さいながら重量も140グラムあります。
喫煙具には、シガレットケースやマッチ入れがありますが、それに比べてサイレントバトラーはあまり数がありません。大紋章が入っているものも珍しいですので、時代は新しいですが実用としてもコレクションとしてもご満足いただけると思います。工房はE &Co
長さ 15.5センチ(ハンドルを含む)
本体部分の横10センチ 縦7センチ 高さ4センチ
40,000 sold

商品番号:m-0029〜32
--- ---
マッチセイフ(四種) 左上(m-0029)
珍しいシンプルな丸型 1905年バーミンガム
円に近い丸の薄型は非常に少ないです。
転用しやすい形でモダンなイメージです。 18,000円
for sale

右上(m-0030)
アラベスクの中型 1913年バーミンガム
全体を彫りで埋め尽くしている繊細なデザイン。
片面中央に、銅の円を埋め込みモノグラムエリアに。
この時代特有のミックスメタルです。 25,000円
sold

左下(m-0031)
ストライプの大型マッチセイフ チェスター1910年
デコへの過渡期に流行したシンプルな縦ストライプ。
裏はヒップフラスコの胴体のように、
ポケットに入れたとき体に沿うように丁寧なカーブを施しています。
箱物の得意なチェスターの工房ならでは、の作品です。
モノグラムエリアはブランクのまま。 18,000円
for sale

右下(m-0032)
ヴィクトリアン最後の年の小型マッチセイフ
バーミンガム1901年
いかにもヴィクトリアンらしい可愛らしく丸みを帯びた箱型。
ヴィネグレットにも相通じる姿をしています。全面彫。
モノグラムエリアはブランクのまま。 25,000円
for sale
--- ---

商品番号:m-0033
m-0033
1891年 シェフィールド
純銀925鹿角ハンドル 王室御用達獣肉サーヴィング5点セット
銀器の仕上がりも素晴らしいですが、むしろナイフコレクターに評価の高い工房の獣肉サーヴィング5点セットです。
シェフィールドは銀器の有名な生産地ですが、同時に素晴らしい刃物の工房があることでも知られています。これは刃物の製造で一番とされ、ヴィクトリア女王御用達の工房Joseph Rodgersのものです。立派なスタッグ(鹿角)のハンドルも見事です。
羊やイノシシなどの大きな獣肉料理をサーヴィスするための大きなナイフフォークセットと、鳥や小型獣、すこし小さめにまとまった肉料理などをサーヴィスするセット、そして刃物を拭いまた研ぐための研ぎ棒です。
大きなナイフは長さ42センチにもなります。一番小さなフォークでも27センチです。
それを納める皮製ケースも立派な大きさで、中はシルクとベルベットで内張りされており、オリジナルの綺麗な状態を保っています。
現在、銀座のケースにございます。どうぞご覧下さいませ。
255.000円 SOLD

商品番号:m-0034
m-0034
1910年 バーミンガム
パイプ用スプーン・タンパーセット
パイプにタバコの葉を掬い入れるスプーン、葉を押し込むタンパー、掃除のための先の尖った2種が要でまとめられたセットです。他の用途にも転用できそうです。
長さは5.7cmと標準的な大きさです。銀の喫煙具にはいろいろありますが、どれも実用的でありながら上品にまとまっています。特にこの時代、イギリスの豊かだった頃のものはなおさらです。
パイプのお好きな方へのギフトにいかがでしょうか。
工房はHenry Thomas
15,000円 sold

商品番号:m-0035
m-0035
1900−1914年頃 アメリカ
925銀に金メッキ 聖体拝領スプーン
第一次大戦頃より前のものと思われる、ヴェルメイユ(スターリングシルバーに金メッキ)の教会用のスプーン。聖体拝領のときのスプーン(ウェハーをいただくときのものではなく、ギリシャ正教のようなワインを口に与える時のスプーン)のようです。
製作は、その作り方から、おそらくアメリカのものと思われます。金メッキに少々スレがありますが、いつまでも大切に眺めていたいと思わせる、美しい魅力的な形です。
長さ20.8センチ
18,000円 for sale

商品番号:m-0036
m-0036
1910年頃 北欧もしくはその周辺
シルバープレーティッド 葡萄房切

アールヌーボーからアールデコの過渡期のものと思われる葡萄房切(グレープシザーズ)。
この時代に欲見られるリアルな蝶が中央に配されています。
要には大きく盛り上がった葡萄のレリーフ。葉の葉脈の表現が、今回仕入れてすでにご紹介した1941年の透かし細工のコンポートの縁の葡萄のレリーフと同じく、丁寧に仕上げられています。
もち手の部分には伝統的なシェルのパターンが両方についていますが、その指を入れる穴の縁のデザインがアールデコに見られる少し硬質な印象を与えています。
状態は非常に良好です。長さ16.7センチ。
9,000円 sold

商品番号:m-0037
m-0037
1941年 シェフィールド
透かし細工・葡萄縁飾りのコンポート
イギリスらしい端正で重量感のある透かし細工とアップリケ技法の葡萄レリーフで飾られたコンポート。
シェフィールドのA&W工房の作で、480gとコンポートとしては非常に厚みがあります。
状態は非常に良く、おそらく飾られていたのではと思われます。
高さは約6cm、直径21.7cm。
160,000円 sold

商品番号:m-0038
m-0038
1845年 ロンドン
ヴィクトリアンロココ 19cmサルバ
ヴィクトリア朝初期の優雅なロココのサルバ。
柔らかいシェル模様の縁取りや、スクロールした脚が特徴的です。
表面のエングレービングもロココ模様で、中央に2匹の蛇が絡まる紋章が彫られ、その紋章の下部のリボンのモチーフの中にモットーらしきものがありますが、すこし彫が擦れているため完全には判読できません(一部見えます)
製作は、この時期、ヴィクトリアンロココの贅沢な大物銀器で有名なバーナード家の初期の刻印があります。 (エドワード・ジョン・ウィリアム バーナード)
焼き菓子を盛ったり、名刺受、チーズ皿、グラス置きといったサルバの用途だけでなく、ジョージアン末期からヴィクトリアン初期中期の大型のロココ的なデザインのティーポットのスタンドとしてもちょうど良いでしょう。もちろん飾り皿としても素敵です。
90,000円 sold

商品番号:m-0039
m-0039
1940年 シェフィールド
大型30.5cmサルバ
非常に良い状態です。画像では影や曇りが見えますが、これはまわりの枝や雲を映したものです。
裏表とも磨いてからお届けいたします。非常に厚く重く、840グラムあります。ケーキ皿やオードブル、ワインボトルとグラス置きなどの他、皿架に立てたり壁に飾ったりして鏡としてもお使いいただけます。
このように、銀盆は多くの場合、記念や贈り物などとして用いられ、贈られた側も大切にしていました。以前、古いHPでも書いたことがありますが、ウィンブルドンの女性優勝者に贈られるのも、銀盆(実際に手元に残るのはメッキのレプリカです)です。
また、これは結婚25年記念と思われる彫があります。25年は「銀婚」ですので、西洋各国で25周年に銀器を贈ることが多いようで、例外なく25周年の彫のあるものは美しい立派なものばかりです。
シェフィールドのEV工房製。
65,000円 for sale





flatwareflatware setteaservicehollow warejewelryAntique Japanese Silver...and more?
新着商品Antique Silverchestについて注文方法通信販売法に基づく表示よくある質問

TOP