裏面
 

アールヌーボー期からデコ期への過渡期の典型的なデザイン(垂下る鈴蘭のような花や薔薇の花束)です。
基本的に鎚目で指紋がつきにくく手入れがしやすい利点があります。モノグラムは、M C G のようです。

鏡部分画像。
一部にごく薄く霞のようなくもりがありますが、とてもきれいな状態なので、このままで販売します。鏡の縁の斜めのカットも幅が太く、質の高い鏡であることが分ります。